略礼服とは   (トップページに戻る) (礼装のページに行く)

黒無地の生地で仕立てたスーツのことで、日本独自の礼装です。
婚礼、葬祭いずれの席でもネクタイを替えるだけで使えます。

  略礼服
■シングル上下の最も基本的な略礼服です。  

三つ揃いが望ましいのですが上下でもかまいません。

左)マシンメイドお仕立て上り   8万円
右)ハンドメイドお仕立て上り
 20万円

 
■三つ揃い

大学の先生に英国製バラシアでシングル略礼服と
黒(左)、グレー(右)二着のベストをご注文頂きました。

ピークドラペル(剣襟)、ツヅミ釦でお仕立てしています。

■ダブル6つ釦

釦が増えると格式高い感じになります。
ダブルのスーツは内側に「ひっぱり」をつけて
形を整えます。

礼服はダブルが正しいの?→答えはこちら
礼服としてだけでなく普段でも着用できる
ブラックスーツです。

裏地や釦も礼装用とは異なるものを使っています。

 トップページに戻る (礼装のページに行く)