2021年秋コレクション  トップページに戻る

2021年春
2021年夏
2021年秋
2020年冬
 2020年秋 2020年夏 2020年春 
2019年冬 2019年秋 2019年夏 2019年春
2018年冬 2018年秋
■剣襟のタキシード

タキシードは
襟を絹で仕立てる
(拝絹=はいけん、といいます)
ことが条件で、色や
形は問いません。
■クラシックスタイル

三つボタンの上着に
襟付きベスト。
ツータックズボンと
20世紀初頭をイメージした
クラシカルな三つ揃いです。
■チェンジポケット

チップに使う
チェンジマネー(小銭)を
入れるポケット付き。
英国では必需だとか。

ベストは防寒衣ではなく
紳士の象徴です。

スキャバル(英)社製
ダブルクロス使用
■マント

東京のお客さまからの
ご注文ですがマントなら
さほどサイズに
問題がないので
メールで打ち合わせして
縫い上げ、お送りしました。

ハンドメイド
お仕立て上り 
¥67,000-
■シャドウ・ストライプ

角度によって柄が
浮きだす織り柄です。

スキャバル(英)生地使用
マシンメイドお仕立て上り

 
¥115,000-
■グレンチェック

椰子の実を削って作る
ナット釦を使いました。

ジョン・フォスター社(英)
生地使用
お仕立て上り
 9万円
■アルスターコート

この冬用ダブルコートを
ハンドメイドしましました。
アルスターとはこの
襟型のことです。

   
 ▼
袖口はターンアップ(左)。
ダブルなので内側に
引っ張りという部品が
付いています。(右)
■ゼニア・トロピカル

夏っぽい名前ですが
合夏くらいの厚みの
イタリア製人気ブランド
生地です。
■仮縫い中

ドーメル(英)社の
ZESTという
ヴィンテージ生地です。
■ドーメルのチェック

ドーメル(英)は明治時代の
日本に最初に入ってきた
英国生地で現在に至るまで
トップメーカーの地位を
継続しています。

マシンメイド 
お仕立て上り 
10万円
■強撚糸(きょうねんし)

強く撚った糸で織ると
シワに強い服ができます。

国産生地使用マシンメイドスーツ
お仕立て上り 
9万円
 トップページに戻る

2021年春
2021年夏
2021年秋
2020年冬
 2020年秋 2020年夏 2020年春 
2019年冬 2019年秋 2019年夏 2019年春
2018年冬 2018年秋