2020年秋コレクション  トップページに戻る
2020年春 2020年夏 2020年秋 
2019年冬 2019年秋 2019年夏 2019年春
2018年冬 2018年秋
■ハリソンズ(英)

オーダー用服地は
イタリア生地全盛ですが
当店では英国製
日本製の生地を
多用しています

■ナットボタン

南米産タグワ椰子の
実を削った釦を使いました。

ハンドメイドスーツ
お仕立上り
 20万円
■ダブカラー

右のように襟元を
閉じて着用できます。

ハリスツイード(英)使用
マシンメイドお仕立上り
 
 ¥78,000-
■ショールカラーのベスト

珍しいデザインの
三つ揃いですが
おしゃれなお客様は
ビジネスでも
軽々と着こなされます
■英国生地

英国製らしい厚みの
ある紺無地生地に
水牛釦を使った
三つ揃いです。

■アルスターコート

この襟の形を
アルスターといいます。

ハンドメイドお仕立上り
 
 22万円

     ▼
背中に特殊な
インバーテッドプリーツを
入れて欲しいるという
ご注文でしたので
紙で模型を作って
研究しました。
■肩回り縫製

上着の肩回りはパットや
芯地など多種類の部品が
入った最も難し部分です
■モヘアの三つ揃い

アンゴラ山羊の毛で
織ったモヘアは光沢に
特徴があります。
■超ロングマント

下のマントは
長さ95㎝ですが
120㎝丈のご注文を
お受けして、大物の
型紙を床上で作成中
■マント

東京のお客様に
ご注文頂き
完成作はお送りしたの
ですが「すごく素敵」という
嬉しいメールを頂きました
■中仮縫い

仮縫いして修正後
半分ほど縫えた段階で
微調整のためもう一度
試着頂くことがあります。
中仮縫いといいます。
■超軽量素材

立秋過ぎてもたいへんに
暑いこの時期
最も人気ある生地です。

ミノバ(英)生地使用
スーツお仕立上り
 9万円
■ドーメル

洋服が存在していなかった
日本に最初に上陸し、
現在まで人気トップの
英国ブランドです。

スーツお仕立上り 
10万円
 トップページに戻る

2020年春 2020年夏 2020年秋 
2019年冬 2019年秋 2019年夏 2019年春
2018年冬 2018年秋